歯磨き指導

「むし歯ゼロ」

歯磨き指導をしました!

今年度に入り、初めての歯磨き指導となります。6月4日は「64=ムシ」にちなんで、むし歯の日です。湘南こども園では5月31日~6月4日までに1週間をむし歯予防週間とし、歯磨き指導を行います。コロナ渦、園内では歯ブラシは使用しませんが、歯磨きに興味を持ってお家で進んで取り組めるような指導をクラスごとに考えました。

 

☆5月31日 ばら1くみ・ばら2くみ(年長)☆

「口の中について知り、歯磨きの楽しさ・大切さを学ぶ」

紙芝居「はなしのかばちゃん」

むし歯はどうしてできるの?

お口の体操「あいうべ体操

お家で歯磨きしてきた人は黒い歯に白シールを貼ることができます

 

虫ばい菌が甘い物をエサにして、歯にうんち(歯垢)やおしっこ(酸)をすると、歯が溶けてむし歯が出来てしまうと知ると「汚いよ~」と大盛り上がりでした!

 

☆6月1日 みかんぐみ(2歳児クラス)☆

甘い物が大好きなうさちゃんのお話

みんなで歯磨きをしてきれいにしてあげました!

 

あいうべ体操をすっかり覚え、みんなとても上手に出来ました!

 

☆6月2日 すみれ1くみ・すみれ2くみ(年少)☆

紙芝居「きれいになぁれ シュッシュッシュッ」

おうちの人に仕上げ磨きをしてもらおう!

子どもの歯・大人の歯は何本ある?

朝の歯みがきを忘れずに磨いて来れたらシールを貼ろう!

 

お家の人は、みんなのお口の中のばい菌をやっつけてくれる歯磨き上手です!

イヤイヤしないで、ゴロンと寝転んでお口を大きく開けるお手伝いをしてあげてね、とお願いすると張り切ったお返事を聞かせてくれました!

 

☆6月3日 ゆり1くみ・ゆり2くみ(年中)☆

「口育」お口ポカン・鼻呼吸について

紙芝居「は、にげちゃった」

歯磨きしないで寝ていると、歯が逃げてしまいました!

歯がなくなり、言葉が上手く話せなくなった3人は…?!

前歯・犬歯・奥歯のお仕事(役割)についてのお話

 

お口ポカンや口呼吸は、むし歯・口臭などと関係しています!

鼻は天然のフィルターとも言われており、ウイルスを取り込みにくくしてくれます。

お口を閉じて、鼻呼吸がスムーズにできるよう、あいうべ体操はとても大切なのです。とても元気に真剣に取り組んでくれました!

 

 

☆6月4日 いちごぐみ(1歳児)・さくらんぼ(0歳児)☆

今日はむし歯予防デーです!

うさちゃんの歯に付いた甘いおやつや磨き残しを、みんなで一緒に磨き、きれいにしました!

0歳児クラスは仕上げ磨きのゴロンポーズに慣れるよう、お顔に触れる遊びをしました。

 

 

☆朝の歯みがきを忘れない☆

指導の中で、朝は自分で歯磨きしようとお話しました。

歯磨きをしてくることができたお友達は、この黒い歯に白いシールを貼ることができます。

だんだんと白くなってゆく歯に嬉しさを感じながら、シールを楽しみにしてくれているみんなを毎日見ています。

黒い歯1日目・・・楽しく歯磨きできるよう、作りました。

黒い歯3日目・・・少しずつ白くなってきました

黒い歯5日目・・・貼り方もそれぞれです(続く)

 

登園時、「黒い歯はどこ?」「磨いてきたよ!」などと楽しそうに取り組んでくれている姿を見て、嬉しい限りです。

これからも楽しく取り組める指導を行っていきたいと思います。