6/5(金)に梅シロップ作りを行いました。
6月に入り、店頭でたくさんの青梅を見かける季節となりました。
本来なら、ばら組さんの食育活動として梅シロップ作りを行う予定でしたが、今年は、コロナウィルスの影響で出来ませんでしたので、ばら組担任の先生と給食室で子ども達のかわりに作りました。
7月上旬に園全体の給食として梅ジュースを味わいたいと思います。
是非、ご家庭でお子さんと一緒に作ってみて下さい。

 

梅シロップの材料
  材料:青梅1Kg 氷砂糖1Kg 酢100cc

 

 

 

 

 

 

梅シロップの作り方
①ビンをきれいに洗い、熱湯で消毒し、水分をよくふく。
②青梅をよく洗い、水分をしっかりふきとる。ようじで全体に穴をあける。
③梅と氷砂糖を交互に入れ一番上は氷砂糖でおおう。

 

 

 

瓶に梅を入れる。

 

 

 

 

 

 

氷砂糖を入れる。

 

 

 

 

 

 

 

梅と氷砂糖を交互に入れる。

 

 

 

 


④最後に発酵防止のため酢100ccを加えて、ビンをまわして、
酢を全体にいきわたらせる。直射日光を避けて、保存します。

 

お酢を入れる。

 

 

 

 

 

 

 

蓋を締める。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お酢を行き渡らせる。

 

 

 

 

 

 

 

出来上がり。

 

 

 

 

 

※ 1ヵ月くらいで出来上がり!5~6倍に希釈して飲みます。